【村上の多岐神社探訪】新潟観光

2024年5月11日

新潟県村上市の多岐神社

多岐神社

新潟県北の村上市にある、多岐神社へ行ってきました。

村上市からすぐ近くにありますが、訪れる人が少なく静謐で、おすすめのスポットです。

 

多岐神社の位置

村上市から国道345号を北上すると、三面川という川を渡ります。

三面川にかかる瀬波橋を渡ってすぐ左側に、川沿いの集落へと降りる道があります。

 

道路は集落の真ん中を通り、道幅も狭いので、人や車に注意が必要です。

その道路を道なりに進んでいくと、突き当りに大きな木があり、そばに車が何台か停められるような場所があります。

当日は何台か車が停まっていましたが、三面川の河口で釣りをする釣り人のようでした。

 







多岐神社へ

三面川の河口

駐車スペースから川沿いを歩いていきます。

 

すぐ隣には三面川の河口があります。

水深は結構浅く、流れも穏やかでした。

 

瀬波海岸について

ちなみに、三面川を挟んで向こう側には、背後にホテルや旅館が立ち並ぶ瀬波海岸があります。

 

瀬波海岸ではシーズンになると、青物のサゴシが釣れます。

 

三面川沿いに進む

三面川の河口から上流の方を見ます。

天気の良い、清々しい日です。

 

所々にこのような小さい橋があります。

 

途中、視界が木々に覆われます。

 

また橋がありました。

 

小滝に到着

さらに道を進むと、右手に滝が見えてきます。

 

滝のすぐ側まで近づくことができます。

 

 

虹がかかっていました。

 

滝から海の方を見ます。

隠れ家のようで良い雰囲気です。

 

滝から多岐神社まではすぐです。

 




多岐神社に到着

多岐神社

社にたどり着きました。

中央に見える看板には、多岐神社の由来などが書かれています。

多岐津姫命を祀っているので多岐神社というそうです。

 

ここから先に行くと、岩ヶ崎の方に出るようです。

三面川の河口でシーバスを狙っている釣り人がいました。

 

三面川河口にある堤防の先端が見えます。

このあたりでブリが釣れたと聞いたことがあります。

 




笹川流れについて

笹川流れの蓬莱山

今回はここまでにし、来た道を引き返して車に戻りました。

この後は笹川流れを北上し、蓬莱山のあたりまで行きました。

以前、蓬莱山の沖でカヤックに乗り、マゴチを釣ったことがあります。

 

笹川流れ

村上市街から瀬波橋を渡り、345号を道なりに進んでいくと、道路は左右を木々に囲まれて見通しが悪くなります。

そのまま進むと急に視界が開け、前方に広々とした大海原が見えてきます。

左手にはゆったりと瀬波海岸が見え、眼下には岩場の海岸が広がります。

 

さらに進んで行くと、国の名勝および天然記念物に指定されている、「笹川流れ」という海岸一帯に出ます。

 

笹川流れは、奇岩が立ち並ぶ風光明媚な場所です。

 

笹川流れの夕日

夕暮れ時の笹川流れは特に素晴らしいです。

 

日が沈み切ってもしばらく余韻を楽しめます。

 

笹川流れと釣り

私はよく笹川流れ周辺に釣りに行きますが、青物やアオリイカが釣れます。

 

釣りだけでなく、海水浴やカヤック、SUPなども楽しめます。


2024年5月11日国内の旅,新潟観光,写真,全ページ

Posted by 無郷庵