【チャイの作り方】料理

2024年5月10日

私が良く作るチャイの作り方を紹介します。

 

チャイの材料

ティーポット一杯分のチャイを作るための材料です。

 

・ティーポット半量の水

 

・ティーポット半量の牛乳

牛乳が多いほど味が濃くなります。

 

・砂糖

味を見ながらお好みで。

カップ一杯にティースプーン一杯ぐらいだと、あっさり目の味です。

砂糖をティースプーン二杯ほど入れると、甘めの味付けになります。

 

・紅茶のティーバッグ2つ

高級なものではなく、スーパーに大入りで売っている物の方が、味がよく出ます。

 

・スパイス類

チューブのしょうがと、左からカルダモン・シナモン・クローブです。

 

どれも、スーパーのスパイスコーナーに小瓶で売っています。

上の画像のスパイスはホール(そのままの形状)ですが、パウダー状のものでも構いません。

 

できるだけたくさんの種類のスパイスを入れた方が、味が複雑になり、美味しくなります。

ですがカルダモンはスーパーだと高いので、シナモンとクローブだけでも良いと思います。

 

私はチャイのほかに、カレーにもスパイスをよく使うので、Amazonで大袋のものを買っています。

・カルダモン

・シナモン

・クローブ

3種がセットになっている物もあります。

 

各スパイスの量ですが、クローブは香りが強いので、少なめにするのが良いです。

 

目安として、

・しょうが:3cmほど

・カルダモン:5粒

・シナモン:3~4cmほど

・クローブ:2~3粒

ぐらいが良いと思います。

クローブを少なめにするのさえ気を付ければ、他のスパイスは適当に入れて大丈夫です。

 

スパイスの量を多くすると、味がより刺激的になります。

 







チャイの作り方

 

まず、鍋に水を入れ、火にかけます。

火をつけたら、スパイスも早めに入れておきましょう。

スパイスを入れるとき、カルダモンとシナモンは細かく潰して入れるようにします。

 

沸騰したら、数分ほど煮出します。

 

紅茶のティーバッグを破り、中の茶葉を鍋に入れましょう。

そのまま、さらに数分ほど煮出します。

 

ここで砂糖も入れておきましょう。

砂糖は、最後にチャイをティーカップに入れた後、味を見ながら入れても良いです。

 

水の色が十分に濃くなったら、牛乳を入れます。

 

さらに過熱し、沸騰する前に火を止めます。

中の茶葉が対流して動き出したころ、火を止めると良いでしょう。

 

茶漉しなどで濾して、チャイの出来上がりです。

濾す際は、最後の一滴までティーポットに入れるようにしましょう。

 

これで完成です。


2024年5月10日料理,覚え書き,全ページ

Posted by 無郷庵