穴の空いたルアーを修復しよう!!

2023年10月26日

穴の空いたルアーを修復しよう!!

 

壊れたルアーを拾ったので


 

以前釣りをしているときに、SHIMANOエクスセンスのストロングアサシンというルアーを拾った。

よく見ると腹部に穴が空いていた。

これでは使っているうちに浸水してしまうだろう。

もったいないので修復して使ってみることに。

 

ところで、サイレントアサシンというルアーは有名だが、このストロングアサシンは釣具屋で売っているのを見た記憶がない。

調べてみると廃盤になっているようだ。

 




補修に使用する道具


 

使用するのは、2液混合の接着剤ダイソーのネイル用のラメ液を混ぜるためのニードルだ。

ラメはルアーと似た色の物を選んだ方が良い。

ニードルはつまようじでも良い。

 




いざ補修


 

接着剤2液を等量入れて混ぜる。

 

よく混ぜたらラメを混入し、またよく混ぜる。

 

混ぜたらルアーの穴を埋めるように塗り込んでいく。

充分に塗ったら余分な液を落とし、穴の周りをきれいにする。

 

接着剤にラメを混ぜるのは、補修部分の強度を増すためだ。

特に広い穴に対してはラメを混ぜておいた方が効果的だ。

ただ、あまりに広すぎる穴は補修できない。

 

そのまま乾燥させたら完成だ。

仕上がりが気になる場合ははやすりなどで削って滑らかにしよう。

サイト内リンクと広告

サイト内リンク


スポンサーリンク


2023年10月26日覚え書き,全ページ

Posted by 無郷庵