初めてのカヤックフィッシング①・2018/9/23

2021年8月30日カヤック,釣行記

~初めてのカヤックフィッシング①・2018/9/23~

 


スポンサーリンク

いざ初めてのカヤックフィッシングへ!!


 

波高1.5m→0.5m

天気はくもり

 

いざ、初めてのカヤックフィッシング。

カヤックを車載して海に向かう。

 

車載は、カヤックの前後と胴体を車にラッシングベルトで結び付けた。

制限速度ぎりぎりで走ってみたが、落ちる心配はなさそうだ。

 


スポンサーリンク

出艇準備


 

釣り場に着いて早速準備を始める。

まず、カヤックを浜に降ろすまでが大変だ。

 

竿は青物用とアオリイカ用の2本を用意した。

フラッグを立てようとしたら、なんと旗立て用のパーツが外れていた。

 

簡単にカヤックを艤装してみよう!!のページで紹介した通り、

接着剤で本体に取り付けたのだが、うまく接着できていなかったようだ。

 

カヤック本体は滑らかなので、接着剤でくっつきにくいのだろう。

少しやすりで傷を付ければ付きやすくなるかもしれない。

いずれにせよ、大事なパーツは接着剤でくっつけない方がよさそうだ。

 

シートや釣り竿用のロープなどを準備する。

準備しているときはワクワクしっぱなしだ。

 


スポンサーリンク

出艇!!


 

さあ、出艇しよう!!

波打ち際までカヤックを運び、水に浮かべてから乗ってみる。

 

とりあえず分かったことは、波打ち際から出艇する時が一番大変だということ。

波に押し返されたり、バランスを崩したりして中々漕ぎ出せない。

波をかぶって水浸しだ。

 

波が満ち、引いていく瞬間を狙って一気に沖に漕ぎだす。

パドルを動かす手に水の重さを感じる。

 

波打ち際を脱出した。

 

カヤックが水をきって進む。

進むにつれてカヤックが安定してくる。

 

海の底が見えない。

 

RPGゲームで船や飛空艇を手に入れた時のような感じだ。

これからは自由に海上を駆け回れる。

 

初めてのカヤックフィッシング②へ続きます。

 

スポンサーリンク

これまでのカヤックフィッシング一覧


 

スポンサーリンク