【瓢湖の鴨】新潟観光・2023/2/12

2024年4月23日

瓢湖の白鳥と鴨

新しく購入した、オリンパスのOM-D E-M5 Mark IIIというカメラの試し撮りに、2023年の2月12日、新潟県阿賀野市の水原地区にある、瓢湖へ行ってきました。

 

瓢湖は白鳥が訪れる湖として有名です。

日常では白鳥など目にすることがなく、白鳥はとても珍しい鳥という認識なのですが、季節を選んで瓢湖に行くと、もう十分というぐらい白鳥を見ることができます。

 

鴨も非常に多くいます。

 

よく見かける鴨は3~4種類ほど。

 

 







瓢湖の鴨たち

 

 

 

 

オナガガモ

手前がオスで奥がメス。

 

側頭部の白い線が特徴。

 

 

 

キンクロハジロ

黒い羽根に白のボディー、金色の目が特徴。

 

ホシハジロの接写

 

赤い目が怖い。

 

おまけで歩いていたハト

 

接写

 

 

 

羽を見ていると、フライの素材にしたくなってしまう。

 




瓢湖の風景

 

 

瓢湖の周辺は風光明媚であり、景色を背景に鳥の観察を楽しめるのも良いところです。

 

 

 

 

 


2024年4月23日全ページ

Posted by 無郷庵