初めてのカヤックフィッシング②・2018/9/23

2021年8月30日カヤック,釣行記

~初めてのカヤックフィッシング②・2018/9/23~

 


スポンサーリンク

カヤック初出艇!!


 

初めてのカヤックフィッシング①の続きです。

 

ついにカヤックで海へと出ることができた。

 

波打ち際で全身びしょぬれになり、カヤックにも水が入ってきている。

スカッパーホールを開けたりビルジポンプで排水する。

※2019/7/14追記

後で知ったのですが、スカッパーホールは常に開けておくものなのだそうです。

ただ、シートの下のホールは閉めておかないと、シートが水浸しになります。

 

とりあえず前方に見える岩を目指そう。

 

カヤックを漕ぐのは初めてだが、特に問題なく進むことができる。

本で予習しておいたかいがあったというもの。

 


スポンサーリンク

目的地に到着・エギング開始!!


 

岩にたどり着いた。

さっそくエギを投げてみる。

 

やはり底を取るのが難しい。

カヤックは揺れるし、風や波で流されていく。

カヤックが動くのでエギも一緒に動いてしまっている気がする。

 

釣りをしていると、カヤックが岩から離れて行ってしまう。

竿を置き、岩までカヤックを近づける。

 

シーアンカーを投入してみる。

 

カヤックを動かし、アンカーが水流を受けるようにする。

正直効果があるのかよく分からない。

 


スポンサーリンク

ジギングに切り替え


 

エギで釣るのが難しいので、沖でジギングをしてみることに。

 

アンカーを回収して沖へ向かう。

潮目が見えるので、その近くまで向かう。

 

メタルジグをキャストしてみる。

今回使用したのは、ムーチョ・ルチアのピンクキャンディー35g。

マリア ムーチョ・ルチア 35g (ショアジギング メタルジグ)

価格:604円
(2019/7/14 20:46時点)

困ったらこれかシルバーを投げる。

 

投げてみると意外に水深が浅い。

もう少し沖まで行った方が良いのだろうか。

 

ルアーを回収した時に、細長い魚が着いてきているのが見えた。

ダツだ。

上は以前釣ったダツの写真。

 


スポンサーリンク

再びエギング


 

色々な場所に行ってみたくなったので、竿をしまって岩が点在している方に向かってみる。

 

良いさらしが出ている岩礁がある。

良さそうな岩場だ。イカが釣れそうな気がする。

 

エギを投げるが、やはりカヤックでのエギングは難しい。

と、よく見ると回収しているエギにイカが着いてきている。期待が高まる。

 

しばらく続けるもアタリが出ない...

 

少し場所を変えてエギを投げる。

回収途中のエギに魚が着いてきている。シオノコのようだ。

魚は豊富にいる。

 


スポンサーリンク

一旦上陸


 

そうこうしているうちに船酔いしたので、いったん陸に上がった。

 

上がる時も波打ち際が一番大変だ。

大きめの波が陸に打ち寄せるときを見計らい、一気に漕いで陸に上がる。

ああ、大地は素晴らしい。

 


スポンサーリンク

再出艇も・・・


 

しばらく休み、もう一度海上へ。

出るときに波打ち際で落水した。

 

カヤックに乗ると濡れるのが当たり前だということが分かった。

今度はウェットスーツを着て乗ろう。

 

また先ほどの岩場へ戻る。

今度は大きめの岩場に近づき、エギを投げる。

 

アタリも何もなく、十分楽しんだので終わりにすることに。

何も釣れなかったものの、充実した時間を過ごすことができた。

 

帰ってからの後片付けがとても大変だった...

 

スポンサーリンク

これまでのカヤックフィッシング一覧


 

スポンサーリンク