【臥牛山・村上城跡へ】新潟村上観光

2024年6月19日

村上観光へ

6月上旬、ふと思い立ち、新潟県の村上市に観光へ赴く。

事前に行く場所は決めず、村上に着いてから寄る場所を決めることにする。

 

もらい物のスタバカードがあったので、スタバに寄り、旅のお供にバナナブリュレフラペチーノを注文。

下段から、バナナ・コーヒー・生クリームという層になっており、飲むごとに味が違う。

 

フラペチーノを楽しみながら、高速道で村上を目指す。

村上周辺の、荒川胎内IC~朝日まほろばICは無料区間となっている。

 

村上瀬波温泉ICで高速道を下り、気ままに車を走らせる。

 




村上城跡へ

村上瀬波温泉ICから国道7号に出る。

 

国道7号は村上の主要道路であり、7号の西側(海側)に市街地が広がる。

村上瀬波温泉ICから国道7号を少し北上すると、左手に村上城跡がある。

まずはここに寄ってみよう。

 

標識の通りに進んでいくと、村上城跡の駐車場がある。

駐車場までの途中、家々の間を縫う車道が狭いので、注意が必要である。

 

 

村上城跡は、臥牛山という山の上にある。

正面の階段が登山口である。

登山と言っても、城跡までは10分~15分で到着する。

左手の方にトイレがある。

山頂にはトイレも水場もないので、登る前に用を足しておくと良い。

 

 

 

 




臥牛山を登る

階段を上り始める。

 

道はつづら折りになっており、結構歩く距離が長い。

 

先日の粟ヶ岳に比べれば、はるかに楽なはずなのだが、結構きつい。

日頃の運動不足を痛感する。

 

 

しばらく登ると、石垣が見えてきた。

 

虎口や曲輪など、SEKIROで見たような単語が並んでいる。

 

 

 

野鳥も多いようだ。

バードウォッチングに来るのも良いかもしれない。

 

 

途中、朝日・飯豊の山々も見渡せる。

 

 

 

 

 

 

景色が開けてきた。

 




展望台から村上市街を一望

見晴らしの良い展望台に出た。

 

ここから村上市街を見渡せる。

 

三面川が山すそに沿って流れている。

 

 

 

 

こちらは三面川の河口方面。

左奥の海岸は、温泉旅館が立ち並ぶ瀬波海岸だ。

後で行ってみようと思う。

 

岩場が突き出ているが、あれは岩ケ崎のあたりだ。

昔に訪れた、多岐神社も河口付近にある。

 

 

 

しばらく展望台でのんびりし、山を下ることに。

 

蝶がいる。

モンキアゲハだと思われる。

 

 

山を下り終えた。

低い山だったが、結構な運動量になった気がする。

毎日登っていたら健康になりそうだ。


2024年6月19日村上・関川,国内の旅,新潟観光,全ページ

Posted by 無郷庵