簡単にルアーを塗装する

2022年5月21日釣り,釣具

去年の夏前にカヤックフィッシングをしたとき、使っていたセリアのメタルジグがサゴシの歯でボロボロになり、塗装も剥げてしまいました。

 

 

このまま使っても釣れると思いますが、鉛がむき出しだと環境に悪そうなので、塗装してから再利用することに。

 

まずは残りの塗装を剥ぎます。

目玉の辺りは剥ぎにくいので、そのままにしておきます。

 

塗装用のラックに吊るします。

 

Mrカラーのカッパー(銅)カラーを塗っていきます。

塗るのには綿棒を使います。

 

塗りムラは出ますが気にしません。

 

裏面はシルバーカラーを塗りました。

 

今年のカヤックフィッシングシーズンに使ってみようと思います。

 

ところで、関川村に行ったときに買ったギョウジャニンニクの残りをてんぷらにしました。

前回は揚げている最中に衣が剥がれてべちゃべちゃになってしまいましたが、今回は上手く揚がりました。

葉を、てんぷら粉を溶いた水に浸す前に、粉をまぶしておくのがポイントのようです。

長く揚げると葉が黒くなってしまうので、短時間で揚げるのも重要でした。

 

ギョウジャニンニクの上にあるのはナスのてんぷらです。

厚めに切ったのでじっくり揚げました。

中まで火が通り柔らかくなっていたので大成功でした。

スポンサーリンク