カーハンガーバーで車内スペースの有効活用

2019年7月1日道具,釣り全般

~カーハンガーバーで車内スペースの有効活用~

 


スポンサーリンク

カーハンガーバーについて


 

カーハンガーバーというのは、

車内にハンガースペースを作る物です。

 

車内のドアの上の方にある、グリップに取り付けることができます。

 

長さを調節できるので、車内の両側にグリップさえあれば、

ほとんどの車に取り付けられると思います。

 

このバーを使えば、車内に物を干すことができるようになります。

釣りで濡れた物を干しておいたり、仕事のときにスーツを掛けて移動したりと、

様々な用途で使うことができます。

 


スポンサーリンク

カーハンガーバーで釣り竿の収納


 

私はこのバーを、釣り竿の収納に使っています。

 

青物釣りに愛用している10フィートの2ピースロッドは、車内の幅より長いため、

車で運ぶときに寝かせて運ぶことができません。

 

そのため車内に立てかけて運んでいたのですが、

下手をすると折ってしまいそうで、また運転中にガチャガチャ言うのもいやで、

なんとか上手く運ぶ方法はないものかと試行錯誤していました。

 

そこでこのバーを使い、車内上側に固定したところ、

安定して運べるようになりました。

バーと接するところは針金で固定しています。

 

竿尻の方はシート後方のスペースに置いています。

スポンサーリンク