タイトル画像




2018/4/30(月)の釣行













当日の情報








釣行概要


 待ちに待ったゴールデンウィーク!!

 朝2:30に起床し、喜び勇んで海に向かう。

 ポイントに着くと、すでに先客がちらほら。幸いまだポイントが空いていたので釣り開始。




 パイロットルアーとして ムーチョ・ルチア の35g、シルバーを投げる。

 しばらく投げるもアタリがない。先行者にもアタリがなく、日が出始めたころに帰っていった。

 だが、青物は日が昇ってから釣れ始めることも多い。しばらく粘ろう。




 そうこうしているうちに、ついにアタリ。引きが強い。念願の青物だ!!

 巻いているとあちこちに走ろうとする。それをいなしながらやりとりする。寄って来たのはイナダだ。もう一匹付いてきている。活性が高いようだ。

 十分に寄せてから取り込んだ。

イナダ

 取り込みには、前回の釣行で買った ランディングネット が大活躍してくれた。




 青物が釣れる時期になったことを確信し、投げ続ける。

 しばらくして、もう一度アタリ!!引きはさっきより強くない。何だろう。

 上がってきたのはホッケだ。去年は影も形も見なかったのに、前回の釣行に引き続いてまた釣れてしまった。

 イナダと比べると大きさが見劣りするが、うれしい。

 結局、それ以降はアタリもなく、その2匹で終了した。

イナダとホッケ

 青物の季節が始まったようだ。これからが楽しみ。

 今期は80cmオーバーのブリを上げたい。




 帰りは瀬波温泉の大清荘で温泉に入る。

 大人一人600円で入浴でき、他の旅館よりリーズナブルだ。

 私には温泉の水質などはよく分からないが、少しぬるめで、とてもいいお湯だった。大きな窓から砂浜が一望できる。

 釣りの帰りに毎回入りたいぐらいだ。