タイトル画像




2017/5/10(火)の釣行













当日の情報








釣行概要


 朝の3:30に起きて釣り場へ。今日は仕事があるので短時間勝負だ。




 釣り場に着くと、ルアーの先行者が一名。釣れていない様子。

 今日は比較的波がある。釣れるか不安。




 改造したダイソージグを選択し、投げて巻いてを繰り返す。いつも通り、底まで沈めてただ巻き。たまにストップを折り交ぜる。




 30分ぐらいしてようやくヒット。引きが強く、大きそうな個体だ。寄せてくると、確かに大きい。

 もう一匹付いてきている。今日はいつも以上に魚の活性が高いようだ。釣り上げて〆た。

~改造ダイソージグでイナダ・ワラサ釣り~

 その後しばらくして、またアタリ。今度は引きが弱い。難なく巻いてこられる。

 釣り上げるとイナダサイズだ。




 海面を見ると、小さなベイトフィッシュが多数。イワシのようだ。

 魚の活性が高い理由はこれか。その後もう一匹イナダを追加。




 それからまた、投げて巻いてを繰り返すと、今度は強い引き。途端に正面で魚がジャンプ。見えた魚体は大きい。

 引きが強く、中々寄ってこない。横に走られ、海面に出ている根の裏に周られてしまう。

 ダメかと思ったが、根の上に波がかぶった瞬間に強引に引き寄せた。そして、魚体を根の上を通過させることに成功。

 何とかキャッチ。




 この日はこれで納竿。短時間だが中々の釣果だった。

 釣った魚は刺身にしておすそ分けしたり、味噌漬けにしたりした。