キャンプの便利な道具たち




<釣りキャンプの道具たち|



カテゴリーのトップに戻る



キャンプの便利な道具たち


 私は、こんなキャンプ道具を愛用しています。

 これを使うと、簡単に美味しいエスプレッソを作ることができます。

 使い方は、付属のバスケットに挽いたコーヒー豆をセットして、本体下部に水を入れ、組み立てて火にかけるだけです。

 しばらく待つと、上のポットにエスプレッソコーヒーが溜まっていきます。溜まりきったら、ポットからカップにコーヒーをそそぎ、完成です。

 火にかけるときは、炭火でもいいですし、先ほど紹介したイワタニのジュニアコンパクトバーナーを使うと楽です。

 私はキャンプ場や家で、よくこのエスプレッソメーカーを使って、コーヒーを淹れます。簡単に本格的なエスプレッソを作ることができ、重宝しています。

 余談ですが、私はコーヒー粉を入れるバスケットを紛失したことがあり、メーカーに新しいものを送っていただいたことがあります。

 もちろんお金は掛かりましたが、丁寧に対応していただきました。感謝しています。








 小さめの折り畳みテーブルです。折り畳むととてもコンパクトになり、持ち運びケースも付いているので、ツーリングなどにピッタリです。

 釣りに行って、水を沸かしてカップ麺を食べる時に使っています。

 面積が小さいので、乗せるものが多いと乗り切らないことがあります。また、低いので、椅子に座りながら使うのには適してません。








 コンパクトなヤカンです。荷物を小さくしたい時に便利です。

 私は、岩谷産業 ジュニアコンパクトバーナー CB-JCBを使って湯を沸かし、コーヒーやお茶を淹れるのに使っています。








 小さい薪ストーブです。分解するとペッタンコになるので、全く場所をとりません。

 よく釣りに持っていき、湯を沸かすのに使っています。

 正直なところ、その用途には、イワタニのジュニアコンパクトバーナーで十分な気もするのですが、極力荷物を減らしたい時や、火を燃やしたくなったときに使っています。

 落ちている枝などを燃やし、湯を沸かすのは風情があります。





<釣りキャンプの道具たち|


カテゴリーのトップに戻る

ホームページのTOPに戻る